Easygoing ポルシェライフ...時の過ぎ行くままに

easygoing.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 12日

Porsch Central Meeting -Trial-

2009年6月7日、新しい伝説が幕を開けた。

伝説で終わるのか?

はたして、その行く先は。。。

トライアルにして-最大級。

無謀な計画だったかもしれない。

ある男達が冗談のような軽い気持ちで口にした一言。

そして、その計画が始まったのは、開催日45日前。

しかし、告知をしてから1週間後、冗談では済まなくなった。

インターネットのスピードは、僕達の予想を遥かに上回る速度で日本中を駆け巡った。

携帯には無数の転送メールが昼夜関係なく鳴り響く。

その日から、仕事そっちのけで準備に明け暮れる毎日だった。

毎週末、深夜まで及ぶミーティング、時には喧嘩と思えるような怒声が深夜のファミレスでこだました。

その先にあるものは、みんなの喜ぶ顔を見たい。 誰もが同じ気持ちだったに違いない。

あっというまに、6月7日はやってきた。

梅雨入りを目の前に、あの日の空は、僕等の無謀とも言える計画を笑顔で受け入れてくれた。

参加台数285台。協賛車10台。 一般見学車約100台。

a0038390_0375342.jpg

予定を切り上げて7時半に開場。
a0038390_0382734.jpg

10時には、90%の車両が入場。
PCM実行委員会10名+ボランティアスタッフ約25名。
殆どのスタッフは、自分の車と同車種のエリアを担当していたので、誘導は早くかつ綺麗に配列をしていた。
a0038390_040387.jpg

a0038390_0404845.jpg

彼女のカレラの著者、朝宮騎亜先生も世界に2台のシュトロゼック・メガスピードスターを持ち込んだ。
PCM特製スタンプや等身大のパネル、サインも快く応じて頂き、PCMに華を添えて頂きました。
a0038390_0411546.jpg

全参加者の何分の1かの集合写真。
a0038390_0421922.jpg

観覧車からの風景。ギャラリーもポルシェでの来場が目立った。
a0038390_043512.jpg

スワップミートも色々な場所で開催された。
a0038390_0441569.jpg

抽選会には、多くの協賛品に多くのギャラリーが詰め掛けた。
Asty Girlのお陰で沢山の人とカメラが・・・
a0038390_0445695.jpg

無事に3時を迎え、45日間の戦いは幕を閉じた。

心地よい疲れと澄み渡る空。

伝説で終わるのか? 

継続は力也。

素人集団が企画したPCM。
こんなに沢山の人が集まってくれるとは、夢にも思ってませんでした。
不手際も見られたと思いますが、本当にありがとうございました。

お土産にお渡ししたPCMステッカー。
PCMのロゴにも色々な意味を込めて作成致しました。
車に貼って頂けると、また何処かで会った時に、話のネタにでもなると思います。

PCM実行委員会のひとり イッチーでした。
[PR]

by wai-hide | 2009-06-12 00:45 | ポルシェ


<< 名古屋みなとまつり 花火大会      Laguna Gamagori >>